読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なたでここ

言いたいだけ

ジャニヲタの自己表現―私も過去の日記を公開してみる

小山くんがJohnny's web で連載している「メンバー愛」が先日1100回を達成し、最新100回分のバックナンバーが公開されていた。それを読んでいて、約一年の間に人の書く文章はこんなに変わるのかと思った。と、思った矢先にこれらの記事を読み、ますます過去の日記について私も語りたいという想いが出てきた。(勝手にリンクさせていただき申し訳ないです。もし不快に思われるようでしたらお手数ですがご一報ください)

moarh.hatenablog.jp

herodontsing.hatenablog.com


私がジャニーズファンとしてインターネット上に書き込みをしたのは、恐らく掲示板が初めてだったろうと思う。大体4~5箇所に出没していた記憶がある。当時お話していた方の中には、今や某有名ツイッタラーである方もいらっしゃった。通過儀礼としてにちゃんねるも経験した。NEWSは“石鹸”と呼ばれていたし、てごほしというかわいらしいキャラクターまで存在していた。にちゃんねる用語や顔文字を駆使して文章を構成するのに一定期間ハマり、にちゃんねる用語を使いこなせることがステータスだと思っていた節がある。

 

そういった掲示板にレポや画像を載せ、人々と交流を図ることはあっても、個人の日記を書くことはなかった。おそらくこの時期に私はジャニヲタとしてのBlogを作成したと思う。日々の番組等の感想をかなりのハイテンションで書き連ねていた。URLを忘れてしまったことが悔やまれるが、ヤプログJUGEMの順で移行した。特にJUGEMブログにはかなり力を入れていて、当時流行していたPictbearを使用して画像を加工し、拙いHTMLの知識でそれなりに見栄えのするものを作って、ランキングに参加していた。

 

そしてその後作成したのが個人ホームページである。このころ、前略プロフィールとCROOZブログがジャニヲタの間で一大ムーブメントを巻き起こしており、私もそのブームに従った。そしてあまりPCを使って文章を書くことはなくなり、活動の場をmobile space等で作成したホームページに移した。この時、そのホームページ内でスキャン画・キャプ画の配布を行ったり、「手越祐也同盟」*1と称し、いわゆる手越担が手越担であることを自身のホームページ上で主張するためのバナーを配布したりしていた。実に手広くやっていたものである。もしこの当時のわたくしをご存知の方がいらっしゃいましたらぜひ親しくさせていただきたいものです。

 

同時に運営していたCROOZブログには購読機能が備わっており、パスワード付の記事を更新し、購読者にのみ届くメールマガジンでそのパスワードを知らせるという形態がよくみられた。私もコンレポを書く際にはなぜかパスワード付きで更新をしていたのである。ということで、遡ること6年前、テゴマスのうた♪仙台公演後に私が綴った記事を掲載する。

 

じゃあいい加減書く書くと言っていたてごますのうた♪について書こうと思うわけです�*2


まずバスの中は最初こそ楽しみだねー!とか話したものの岩手県に入るころからはすっかり爆睡しました。まあよくあるオチ�←*3
んで仙台に入ったころに覚醒して画伯のカバン持ってる人いっぱいいる!ってびっくりしてた�


んでグッズ買いに行ったんだけど超ギリギリで(笑)2部始まる前だと絶対時間なかったから買えてよかった��


席は思ったよりも近くて�普通に顔見えたし�ただ私大失敗したのがペンラを忘れたのね。←まあグッズにもないしそこまで使う感じじゃなかったけど大多数持ってたからやるせなかった�*4


最初暗くなってミソスープからのドキュメンタリー?ダイジェスト?みたいなの流れてもはや泣きそうな私←
でも二人が出てきた時に一気に涙がスッって引いて!引き込まれる、っていうか。CDなんかよりずっしりしてるっていうか。ほんとに気付いたら一曲終わってる感じだった�


らら桜のギター弾いてるのにきゅんきゅんしまして�ファンタスティポの時ずっと手越さん萌えダン踊ってて超かわいかった!


個人的にかんなりMC心配してたんだけど!全然大丈夫じゃないか君たち�っていう←
トニセンBOXとかね�韓国行って目的3時間で終わるってすごいよね←
後手越さんメール返さないっていう話。私これずっと突っ込まないでおこうと思ったんだけど、あえて言わせてもらうと、君昔メール大好きキャラだったよね?(笑)付き合う女性の条件に5分以内にメール返ってくる人って書いてたよね?私鮮明に覚えてるけど�まあ人は変わるもんだからいいけど←

 

MCの最後にまっすーが顔洗いに行って手越さんが一人に!ちょ、あなた一人でMC出来るの�という私の予想を前にテンパる手越さん。きゅん�だよね。七夕の願い事を一生懸命考えに考えて…

(´・ш・)<プロのサッカー選手になりたい


らしいです(*^_^*)����そんな悩むことかwさんざん言っといてwといつもなら突っ込むとこですがデレ期マジックですねここは。


んでばーっと歌って!セトリうろ覚えだからやめとく。んで最後にキッスみんなで歌った時またうるっときまして�アンコールであれは反則!小さな恋の片想いもね�ほんとにあの曲大好きだからさー!最終的にはWアンコだったんだけど、三回目おねだりしたときに

 

(´・ш・)「曲なくてふにゃんふにゃ~ん」リ `∇´ノリ

 

って!尻ぷりぷり!←なにあの生き物!きゅんとしたわよ!最終的に

 

(´・ш・)<わがまま言ってんじゃねーよ

って言ってたらしいけどw@リ `∇´ノリ談

 

ほんっとーに楽しかったです����ありがとう��すごい倍率の仙台の追加じゃないやつだったんだもんね!*5マナーもそんな気になんなかった。ただ砂時計歌ってくれなかったのが悔やまれるな�アンコールで歌って欲しかった�

 

文字化けしているところは絵文字です。バグってて表示ができないようで申し訳ない。この記事はなぜか2つの記事に分けて更新されていたのだが、特に分量も中身もなかったのでくっつけて掲載してみた。今改めて自分の文章を読んで、よくこんな浅薄な記事を購読してくださっていた方がいたものだと思っている。当時親しくしていただいていた皆様、ありがとうございました。しかし最近すごく惹きつけられる文章を書く方が、いざ年齢を確認すると年下であることがままあり、結構驚いている。ジャニーズが高学歴化しているように、我々ファンの側もそういう風潮があるのかもしれない。

 

URLを忘れてしまったために、昔の自分の文章を辿れるものがCROOZブログしかないのがとても悲しい。*6ジャニヲタとして生きること12年超、私のジャニヲタとしての歴史を追うことはつまり、NEWSの歴史を追うことでもあるはずだ。だから、23歳の私は、もし30歳を超えた私がこのブログを読み返した時に、いつ何があったかということが鮮明に蘇るような、そんな文章をつづる使命があると考えている。未来の自分のための使命感がこんなことだなんて、と思うけど、でも私はジャニーズを空気のように摂取して生きているのだから、たぶんそれでいいのだ。

 

明日はグレート・ネイチャーの私的初日です。楽しみすぎて吐きそうです行ってまいります

*1:参加資格として、ゆくゆくは神になる☆、「手紙」「手段」等を「手越」と見間違える、などがあったと思う

*2:当時そこそこ購読者がいたために、CMを跨ぐような感覚でコンレポの更新を先延ばしにし、人々の期待を高めていたものと思われる。その割にはお粗末な記事ですが

*3:秋田(地元です)→仙台は高速バスで移動した

*4:ちなみに私はとにかくペンライトを忘れる女で、番協等に参加する際もいつも家を出てから打ちひしがれる。6年前から一向に成長していない

*5:この時は後から追加公演が発表されたのだが、私は追加に回されることなく当初の日程での当選だった

*6:前略プロフィールは見ることが出来るのだが、あまりに黒歴史すぎるので自分の心にそっとしまっておくことにする