読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なたでここ

言いたいだけ

【ネタバレあり】NEWS LIVE TOUR 2016 QUARTETTO 初見感想

NEWS 加藤シゲアキ 増田貴久 小山慶一郎 手越祐也

今年も最高にハッピーなツアーの季節がやってきました〜!パチパチ〜〜!ということで、スタートの地である札幌公演の感想をしたためたいと思います。ちなみに席は初日:北スタンド32ブロ中段→2日目:アリC2ブロ(埋もれ)でした。NEWSちゃんたちは「「「「セトリはネタバレしないで(>_<)」」」」と言っておりましたが、でも私は自分の初見の感想を大事にしたいので、演出や衣装の初見備忘録として、印象に残った曲をセトリ順にかいつまみながらつらつら書いていきます。NEWSちゃんたちの言いなりになんてならない!!!ネタバレ不可の方は絶対にこの先を読まないように!!!それでは追記から。

 
 
 

 *****

オープニング
会場が暗転しない!?と思ったらJr.くんたちがメインにワラワラ出てきてダンス。メインは赤い幕で覆われていて、ちょっとリッチなコンサートホールとかを彷彿とさせる感じ。(実際に幕が開いてもなんとなくクラシカルな感じだった。宝塚劇場とかそんな感じ。)
 
3曲目からはシングルメドレー!もうここ本当に楽しくて、会報かなんかで"みんなが知ってる曲が多くなる"と言ってた意味をここで理解した。なんだかんだ言って、やっぱり私はペンラの海を構成する1人になりたいんだなぁとぼんやり思った。途中から衣装が真っ黄っ黄のスウェットに謎のセーラー襟?みたいなのを重ね着して(襟だけビブスみたいに上から被る)、ボトムが金のスカート?ガウチョ?みたいなのに変わるんだけど、これだけは言わせてくれ、その衣装でKAGUYAはちょっと違うぞ。会場すごいザワザワしてたから。増田プロの個性爆発しすぎ問題。
 
星の王子様
MCでも言ってたけど、今度はシゲちゃんの個性が爆発している。ここでもザワつく会場。
冒頭は『星の王子様』の朗読から。その後曲が始まるとちびじゅが全身黒タイツにかぶりもの(赤いバラ、黄色い星、キツネ)という姿で登場。あまりに世界観がぶっ飛んでて、「あれ、私シュールストレミングの絵画見てる?」なんて思ったりした。シゲちゃんが途中でJr.に両脇を抱えられて無重力歩行(伝わらない)みたいなのしてた。
 
Touch
ここからの衣装がめっちゃかわいいー!デニム調で揃ってるんだけど、一人一人の個性に合わせてるというか。雑誌でもよくあるトーンは一緒なんだけど個々のアイテムは違うというアレ。小山くんの背中にスタッズ?かな?で"NEWS"、てごちゃんの背中にはソロ曲タイトルの"Encore"って入ってる。
ダンスは少プレやMステで見たときよりこなれてた印象。でもちょっとグダグダだったのは否めないw
 
NEWSKOOL
とにかくモニターのエフェクトがかわいい!C&Rあります!楽しい!間奏でラインダンスみたいなのしててすごいかわいい。(語彙)
 
Deperture
個人的に今回のアルバム曲の中で一番好きな曲。曲調的に最後の方でくると思ってたので、MC前というのは意外だった。この曲はNEWSとJr.がちょっと違うフリで踊ってて、Jr.がすごい女子ドルみたいなフリなんだけど、それを毎回かわい子ぶりっ子して真似して踊る小山慶一郎くんが完全に勝訴。
 
MC
けーらじに映像つけたらこんな感じになるんだろうな、っていう。去年のスリッパみたいに具体的品名を挙げて「これ買え!」ってのはなかった。ただファッショングッズ系が若干売れ行き悪いのかな?と思わせるトークwただ「「「「セトリのネタバレしないで!!!!」」」」と釘をさされた。今ブログで書いててごめんな!(爆)二日間ともただの下ネタでした。24時間テレビ決まってるなら言いなさいよバカァ!!!
 
愛言葉
MCでグッズ買ったー?の流れから、「センステに大きいオルゴールがある」っていう話に。確かにある。グッズのオルゴールの150倍くらいありそうなやつが。その上にはグッズのオルゴールが置いてあって、何故かそのオルゴールの音色に合わせて愛言葉を歌わされる私たち。シュールだろ…メンバーがネジ巻くんだよ…メンバーのマイクで音拾って私たちが歌うんだよ…w2日目、オルゴールを巻きすぎて「半巻きでいいってリハでやったじゃん!巻きすぎたら速くなっちゃうから!」と小声で糾弾されるシゲちゃん。あ、あとサビに簡単なフリがつきました。
 
Theme of QUARTETTO
そして愛言葉のあと、てごちゃんが大きいオルゴールのネジを回すと曲調がどんどん変わっていって、Theme of QUARTETTOに突入。まさかちゃんと踊ってくれるなんて思わなかったから嬉しかったなー!かっこよかった!
 
メインで。PVと全く同じ衣装。かっこいい…!NEWSのハットプレイ見るの久々だったから本当に惚れ惚れした。
 
美恋の時点では留学中だったもんで4人の星めざは初聴き。泣いた。ペンラがすっごい綺麗に揃ってるの。一度ならず二度も死にかけてもなお蘇るNEWSを象徴する曲だな、と思った。
 
愛のエレジー
(※ここで語彙を失います)はい、真打登場です!!!勝訴!登場からすでに勝訴!!!!ジャポネスク感のある和服風衣装。もちろん前ははだけてる。外腹斜筋も丸見え。はーーー勝訴。。。小山くんのお腹の質感が大好きです…本当にね、なんだろ、セクシーというよりはエッチ。「こういうの好きだろ?」って小山くんに見透かされてる。好きだよ!!腰振りだいすきだよ!!!!この小山くんなら言いなりになる…歌い終わりに仰向けにひっくり返ってハアハアするのとかもうあれ18歳未満の子もいるコンサートでやっていいやつ!?!?あれもう完全に事後だよねぇ!?!?!?はーー勝訴。。。
 
Encore
左手薬指にはめたリング(注:いつものhydeリスペクトのエンジェルハートじゃなくて、カップルがペアでつけてそうな細いやつ)を切なげに見つめるてごちゃん。前の曲から高低差ありすぎて耳キーンなるわ!!でも彼の凄いところは、その圧巻の歌唱力でオーディエンスを一気に引きつけること。その圧倒的存在感、さすがエースを担う人だなと改めて感心した。てごちゃんが座ってただ歌ってるだけなのに、どうにも感情の波が抑えられなくて泣いてしまった。なんて胸に迫る歌い方するんだろうと思って。途中アカペラになるんだけど、息をする音すら「手越祐也が発する音」として演出として成り立っていたように感じる。毎回泣いてしまうかもしれないなぁ。この人はやっぱり裏切らない。私の心の奥の人です。
 
I・ZA・NA・I・ZU・KI
久々のいざないー!衣装は一見するとWhiteのジャケ写っぽい感じ。白くて襟が詰まっててベイマックスみたいな。でもブラックライト(多分)を当てると柄が浮かび上がるっていうシャレヲツスタイルでした。柄はチロリアンテープ?みたいな、ちょっと民族っぽい柄に見えた。基本的にライトが消灯されてて(ペンラも制御されてる)衣装の柄が引き立つようになってるんだけど、「くっちづっけっを〜」の時だけシゲちゃんにスポットライトが当たる。粋。
 
Wonder
めっっっっっっっちゃかっこよかった!レーザービンビン飛んでます。NEWSには珍しい茶色っぽいスーツ衣装。小山くんが着こなしすぎてる。サビの振り付けがもう最近のNEWSの振り付けって感じで滾る。カウントのとり方はなまる。目が足りない( ;  ; )と思っていた。
 
なんとミニセグウェイに乗りますw最初目を疑ったよねw会場のざわつきがすごかったwキスマイのステージングを見ているかのようでした。途中テゴシゲで技の披露があるんだけど、ぎこちないシゲちゃん。萌えしかない…
 
再びシングルメドレー。前半後半のシングル固め、初日すごい楽しかったんだけど、2日目早くも若干の飽きを感じた…今回のセトリの欠点はここかなと思う。
 
ヒカリノシズク
四隅のリフターに乗って歌います。シゲちゃんが仰々しい挨拶するから、わたしゃてっきりshareでも歌い始めるのかと思ったよ…!初日、シゲが喋ってる時にファンに「あちーな、すっげーあちぃ」って普通に話しかける手越祐也が激かわの極みでした。友達かよ。しかも声でかいからスタンド中段だった私にも普通に聞こえるよ(爆)
 
アンコールは割愛しますが、"FOUR, THREE, TWO, ONE"のカウントでONE-for the win-に入る流れは鳥肌モノでした。お姉サマーをセトリから外したのは末代まで根に持つからな!!
 
 
最後に所感を。今回のセトリの欠点はやっぱりシングルで固めたことだと思う。新規を掻っさらうためにキャッチーな曲をやるメリットはもちろん理解してるし、そのためにはシングルメインでやるのも一理ある。でもやっぱりリハの時間があんまり取れなかったのかな?ってちらついてしまうかなぁ。もちろんそれだけ他の仕事が充実してるってことで、ファンとしてはこの上ないことだとは思うんですが。
ただ私としてはもう1つ思うところがあって、それが今回の「4人で奏でる」というコンセプト。昔のシングル曲を集中させて「4人で奏でる」ことで昇華しようとしてるのかな?という気もしたり。シングルだから目新しさはないんだけど、ここにきてグループとして新たな幕開けを迎え、昔の曲をとことんやる意味が何かあったりするのかな?と考えてた。
去年に引き続き曲と曲のつなぎ目がよく練られていて、MCも楽しい。転換もスムーズだし、個人的にはNEWSが4人になってからのコンサートの中で一番好きかも。まだ数ヶ所お邪魔する予定なので、今乗りに乗ってるNEWSの快進撃を見届けたいと思います!
 
 
追伸。24時間テレビメインパーソナリティーおめでとうございます!