読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なたでここ

言いたいだけ

【ネタバレ有】NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND 初見感想

ブログ書くの一年ぶりだって奥さん。今年もツアー初見備忘録書かせて下さい〜〜!初日と2日目の1部参戦で、席はアリーナD3ブロ→C2ブロでした。Twitterでは書かないように気をつけてますが、この記事内ではセトリ・演出などなど思いっきりネタバレしてますのでネタバレNGな方は絶対に以降を読まないようにしてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セトリ順に印象深かった曲を適当にピックアップして書いていきます〜。飛ばしてる曲は単に記憶を喪失してるだけなので特に意味はありません。ちなみにてごちゃんの話に加えてやたらとシゲちゃんの話をするのは、初日にシゲちゃんが近くに来る回数が多かったからです!

 

【オープニング】
例の鍵工場の映像。その後にゼンマイ仕掛け?のSLみたいな汽車が登場。9と4/3番線じゃないけど、私たちをNEVERLANDの世界に連れていってくれる乗り物なのかなーと思った。センステ周りをぐるっと一周するように囲って、その中心にNEWSが登場。

 

【NEVERLAND】
衣装がめっっっっっっっちゃ好みだった。ナポレオンジャケットの裾をフレアにして、マントみたいに羽織ってる感じ。全体的にかっちりしてる。てごちゃんがトーチ?を背負ってるのがマジで強そう(語彙)。トーチの横のレバーみたいなのスライドさせると火が収納できるようになっててハイテクさに驚いた。“SOUND with the LOVE〜”のところ、両手をおへその当たりからビロビロさせながら広げるようなダンス(語彙)なんだけど、それが森羅万象全てを統べるヒエラルキーの頂点に君臨する神々が、何もかもを掌握するみたいで超絶かっこよかった!シゲアキ様にひれ伏したいしなんなら私を生贄として捧げてもいい。というか捧げさせてほしい。私の語彙力がないせいでこの素晴らしさが多分1ミリも伝わっていないであろうことが悲しい…

 

【EMMA】
ここでPVの衣装にチェンジ。目を皿にして見届けた。シゲちゃんが今流行りのサッシュベルトみたいなのを腰に巻いてたんだけど、それがめっちゃ似合うんですよ…見惚れた…

 

D.T.F】
少プレ番協の時にチラッと次のライブで入れるのもいいかもね〜なんて彼ら言ってたんだけど、まさか入るとは。フリはその番協と同じだったかな。わちゃわちゃしててかわいい。“Hey!ちょっと〜”でテゴシゲ、コヤマスで顔近づけるところ、テゴシゲをガン見できるポジだったんだけど、てごちゃんが女の子みたいな顔してて可愛かった…

 

【あやめ】
今年もシゲアキ先生の作り込まれた世界観が凄いです。衣装は白地に青っぽい花柄(あやめの花なのかな?)に、こちらも白地の麻っぽいワイドパンツ。ユニセックスでクリーンな印象。やはりこの曲にLGBTの方々を取材した時の想いは少なからず篭っているのだと思う。『人間』をテーマにしているのかなぁと。ソロはシゲちゃんが横になって足を抱えて丸まってるところから始まるんですけど、その後のダンスがまるで胎内で眠る子供が出生して、伸びたり寝返りを打ったりと少しずつ成長していく様を描いているように私にはみえた。そして最後にはステージセットのクレーンを一気に駆け上がって虹色の旗を背負う。その時のあえてトーンを外した迫真の歌唱、かなり凄まじいです。コンテンポラリーダンス調の振付も相まって、全体的にアイドルのコンサートで見る景色じゃない。最後は旗をばさっと翻して、それと同時に照明が落ちる。月並みな感想だけど、深いなぁ…としみじみ思いました。

 

【FOREVER MINE】
原曲を存じ上げなかったんですが、この曲は会場で聴いてすっごく好きになりました。これくらいのテンポで、真摯にしっとりと愛を歌ってくれる曲ってNEWSにあんまり無かったと思うんですよね。あとこうやって、自分が大好きで普段聴いてる曲を歌ってくれるっていうのがまたプレシャス。さすが増田プロ。

 

【Silent Love】
会場で聴いて一番化けたのはこの曲。音源で聴くよりずっとおしゃれだった。サビのダンスがすごいしなやか。てごちゃん、こんなに指先まで感情を灯したような踊り方する人だっけ?って思ってすごい見惚れてしまった曲。本当になんかたおやかで優美でエレガントなダンスなの。好き。

 

【I'm coming】
うちのセックスシンボル、やってくれました。会場にいた一万人強の女子を全員孕ませてやろう、ぐらいの気概を感じた。初日終わってから飲んでる時、私「やばい、(てごちゃんの子)妊娠したのにお酒飲んじゃった」とか言ってたから。2日目、ありがたい事に最前列で拝見したんですけど、いやーマジで妊娠したな?と思って。まあ簡単に言うと致してるんですよね。赤い布を抱き散らかしてる。だってまずベッドに仰向けで寝転んだ状態で出てくるソロなんてある?もうその後は女性のボディラインをなぞったり後から前からやりたい放題ですよ。R指定しなくて大丈夫かな?って。
衣装もいい。ダメージ入りのちょっとオーバーサイズの白Tシャツにタイトなパンツ。あのね、本当にかつてのhydeが着てそうな服なんですよ…
今回の演出に文句なんてないし120点満点だけど、個人的に、なうぇすとでマネキンを彼女に見立てた演出がめちゃくちゃ好きだったからそんな感じで歌ってみてほしいなぁとチラッと思いました。隣の芝生は青い。

 

【BLACK FIRE】
歌い出しはソロの流れでベッドに寝転んだままのてごちゃんから始まる。そこからおもむろに起き上がって、メンステまで歩きながらゆっくりTシャツを脱いでタンクトップになって、ステージ上のスタンドマイクにセットしてあるスタッズゴテゴテの袖なしジャケットを羽織る。そしてそこにスタンバイしてたゴテゴテのブレスをそこで装着してロッカースイッチをフルスロットルに入れる。てごちゃん一連のサービスタイムありがとうございます……脱いだTシャツをスタッフに渡すときの雑な感じ大好きです!!!!!あとてごちゃんがすごい流暢にバンギャみたいにヘドバンしてるのくそ萌える。大サビ前の間奏で「ヴォイ!ヴォイ!」って煽るんだけど、まじそれてごちゃんが仲良くしてる諸先輩方の煽り方と一緒…興奮した…

 

ポコポンペコーリャ
途中で客席参加型のイベントみたいなのが入る。具体的には"ねむたいよ"の歌詞のところでNEWSが寝ちゃって、目を覚ますためには我々が踊らないといけないというやつwNEWSちゃんたちは王子様のキスで目覚めるプリンセスなのかな??初日、てごちゃんの寝顔をひたすら眺められるポジだったんだけど、この世でこれより可愛いものある!?!?!?!?!?って0.000001秒に1回思うほどには可愛かった。とりあえず手付金として7500万くらい払いたい(何の)

 

【U R not alone】
サビは客席合唱が入ります。私本当はこういう客席参加型の曲があんまり好きじゃないんだけど、なんか今回はすごく胸が熱くなった。Twitterにも書いたけど、NEWSと我々ファンの関係って共依存なんだよなぁ、と。多分言葉にできないくらい深い何かで繋がって本当にお互いがいないと存在しあえないくらい強く強く結びついてる。てごちゃんが、まるで魂の震えを、心の叫びを届けようとせんばかりに顔を歪ませて歌うのがもうしんどくて。アイドルなのにそんな顔して歌う…?と思ったら自然とうるうるしてきちゃって、どうしようもない感情に沈んだ曲でした。「みんなは俺たち(NEWS)の『命』です」とまで言い切られちゃったら、もうなんか立つ瀬ないし引き返せない。NEWSと駆け落ちしてる気分になった。

 


ここからは全体の総括的な感想ですが。私は手放しに賞賛できるほど自分の中で消化出来てないので、以下あんまりポジティブなことを書けないと思います。

全体的にコンセプチュアルな分、かなり構成に悩んだんじゃないかな〜と観てて感じるようなコンサートでした。ここまでガチガチにコンセプトで固めたのは、今までのNEWSからの脱却の布石を作る目的もあったんじゃないかなと思う。定番曲が軒並みセトリ落ちしてることを考えると、NEWSは今次のステージへと向かう過渡期にあるのかもしれないな、と。
ただセトリや演出についてはちょっと物申したいところもあって、例えばファン参加型の曲を増やすならC&Rにした方が盛り上がると思うし、まだ日の目を見てない曲を切望してる人もいる。その辺りのマーケティングはもうちょっとしてくれてもいいのかなぁと感じました。
今回終演後に残ったのは、ライブに行った後のあの充足感や高揚感とはちょっと違ってて、なんか夢をみたみたいな、ふわっとした気持ちだったのもちょっと戸惑ったところだったのかもしれない。とはいえ、初日より2日目の方が断然楽しかったので、これから客席も演者も回数を重ねてこなれていくとまた違った感情が生まれるのかもしれないな、と思っています!


長文乱文失礼しました〜〜。